本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

ハード設計

当社の強み

お客さまの製品開発に貢献できる設計サービスを提供します。
当社では、製品仕様の策定、ハードウェア・ソフトウェアの開発から量産までの設計サービスを提供します。
製品開発の部分設計サービスも引き受け可能です。

  1. ハードウェア、ソフトウェア技術を組み合わせた高品質なシステム設計技術
  2. 周辺監視・画像認識をディープラーニング技術により実現するAIシステム設計技術
  3. AI技術をハードウェアアクセラレータとして実現するFPGA実装技術

ご提供サービス

システム製品に組み込まれるハードウェアの開発から量産までの設計サービスを提供します。当社ソフトウェア部門との連携により、最適なハードウェアを提案します。
ハードウェア開発の部分設計サービスも引き受け可能です。

  AIシステム設計・AIアルゴリズムのFPGA実装技術

AIシステム設計技術

  1. ディープラーニングを実装したAIシステム設計サービスを提供します
  2. ディープラーニングのアルゴリズムは当社製、もしくはお客さま指定のアルゴリズムなど柔軟に対応可能です

Aiによる測距イメージ

AIアルゴリズムのFPGA実装技術

  1. ディープラーニング・アルゴリズムをFPGAへ実装する設計サービスを提供します
  2. アルゴリズムをハードウェア・ソフトウェアへ分割可能にできる、CPUコア内蔵のFPGAを推奨します
  3. FPGAベンダー協調による最新技術の早期導入により、最適な設計サービスを提供します

  システム設計と当社ご提供可能範囲

Hardware Design Flow


当社のコア技術
技術分野 コア技術
ボード設計 ハード設計サービス(基板設計例)
  • マイコン応用システム技術
  • 画像処理技術
  • ネットワーク、通信技術
  • 高速信号配線技術
  • 高密度実装技術
SoC/FPGA設計 SoC/FPGA設計サービス(論理設計例)
  • マルチCPU搭載SoC設計技術
  • CPUシステムバス制御設計技術
  • PCIe制御設計技術
  • DDRメモリ制御設計技術
  • Ether、CAN、USB制御技術
  • 高位設計技術
アナログIC設計 アナログIC設計サービス(アナログ回路設計例)
  • チップトップ設計技術
  • パワーマネージメント設計技術
  • データコンバータ設計技術
  • オペアンプ・ドライバ設計技術
  • PLL設計技術
  • 設計ライブラリ構築



設計フロー

設計フロー

  製品仕様、要件定義
お客様の製品アイディアを製品仕様書としてまとめます。また、製品開発仕様書を作成し、要件定義書として顧客承認をいただきます。

  システム設計
顧客承認を得た要件定義書に基づきシステム検討を行います。性能面、機能面、特性面、外形寸法などの検討により、ハードウェアとソフトウェアの適正な分割を行い、顧客要求にお応えできる提案をいたします。

  ハードウェア設計、ソフトウェア設計
システム設計成果のハードウェア仕様、ソフトウェア仕様により、設計品質を確保した基本設計、詳細設計を実施します。

  システム評価
設計成果が製品仕様に合致しているかの妥当性確認を実施します。

設計品質確保の取り組み

  1. 各設計工程におけるドキュメント化による仕様の明確化
  2. ハードウェア、ソフトウェアの相互確認によるシステム設計品質の確保
  3. ハードウェア、ソフトウェアの連携によるV字モデルによる設計検証品質の確保



Hardware Design Flow

V字モデル検証フロー

商標注記

  • Ethernetは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
  • CANは、ROBERT BOSCH GmbHの登録商標です。
  • NVIDIAは、NVIDIA Corporationの登録商標です。
  • intel、Cyclone、Stratix、は、Intel Corporationの登録商標です。
  • Xilinx、Zynq、は、Xilinx Corporationの登録商標です。