本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

システム製品へのOSのポーティングからアプリケーション開発まで、高品質なデザインサービスを行なっております。
マイコンをはじめハードウェアを熟知しているため、ハードウェアの性能を最大限に引き出すソフトウェア開発が可能です。

サービス内容

  1. アプリケーションソフトの開発
  2. リアルタイムOSやオープンOSのポーティングや最適化
  3. ドライバソフトの開発、チューニング
  4. SuperHやARMなどのCPUに対応
  5. ミドルウェアの提供、有効活用による開発期間の短縮

コア技術と応用分野

組込みソフトウェア事業の製品/技術マップ

ソフトウェア構成と対応

 

開発事例紹介

DSRC車載器用音声合成ソフト設計

DSRC車載器用音声合成ソフト設計

  • 次世代高度道路交通システムに対応
  • 情報センタからリアルタイムに配信される、渋滞・事故・合流などの情報(テキストデータ)をDSRC車載器にて受信し高品位な音声メッセージで生成

カメラ応用技術による視点変換ソフト設計

カメラ応用技術による視点変換ソフト設計

  • 4台のカメラから画像を取込み合成画像を表示
  • 歪み補正・視点変換・画像合成を高速(30fps)処理
  • 画像の変化を検知し、表示カメラの切替え

ドライブレコーダソフト設計

ドライブレコーダソフト設計

  • 静止画(JPEG)と動画(H.264)の同時記録対応
  • センサー情報によるトリガー記録
  • GセンサやGPSデータ等を付加し、衝突前後の画像をCF・SDカードに記録
  • 2台カメラ入力標準(最大8台カメラ入力可能

音声HMIによる地デジ視聴システム設計

音声HMIによる地デジ視聴システム設計

  • 音声でのチャンネル選局
  • カテゴリや番組名、出演者などのキーワードで番組検索
  • ニュースや天気予報を音声合成で読上げ
  • SuperHは、ルネサス エレクトロニクス株式会社の商標です。
  • ARMはARM社の登録商標です。
  • Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • μITRONは、Micro Industrial TRON (The Realtime Operating system Nucleus)の略称です。
  • μITRON、 T-Kernelは、コンピュータの仕様に対する名称であり、特定の商品を指すものではありません
  • Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • CF(Compact Flash)は、SanDisk Corporationの商標です。