本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

会社概要

会社概要
社名 株式会社 日立超LSIシステムズ
代表者 取締役社長 河路 幹規
設立 1980年6月
資本金 3億1千万円
株主 株式会社 日立製作所(100%)
社員数 622名(2017年3月末日現在)
年商 98億円(2017年3月期)
所在地 本社:〒190-0014 東京都立川市緑町7番地1(アーバス立川高松駅前ビル4F)
TEL:042-512-0888(代表)
FAX:042-512-0855

写真 本社

URL http://www.hitachi-ul.co.jp/

事業内容

  • 半導体製品および半導体システム製品の企画、開発、設計、製造、販売
  • 情報処理機器および情報通信機器の企画、開発、設計、製造、販売
  • 前各号に関連するシステム、ソフトウェアの企画、開発、設計、製造、販売
  • 前各号に関連する検査、評価解析、運用、保守、修理
  • 前各号に関連するエンジニアリングおよびコンサルティング
  • 特許権、著作権、ノウハウ等の知的財産権の実施許諾および使用許諾
  • その他前各号に附帯関連する一切の業務

会社沿革

会社沿革
1980/06 日立青梅電子(株)から半導体設計部門を分離独立し、日立マイクロコンピュータエンジニアリング(株)として発足(資本金5千万円)
1984/06 (株)日立製作所との共同出資により日立超LSIエンジニアリング(株)を設立 (資本金1億円)
1990/10 (株)日立マイコンシステムに社名変更
1998/04 (株)日立マイコンシステムと日立超LSIエンジニアリング(株)が合併、新社名『株式会社 日立超LSIシステムズ』として発足(資本金6億1千万円)
2008/03 (株)アキタ電子システムズの全株式を(株)日立製作所から取得、グループ一体運営を開始
2014/04 (株)アキタ電子システムズを吸収合併

株式会社アキタ電子システムズ

会社沿革
1969/04 (株)日立製作所と国際電気(株)(現(株)日立国際電気)の共同出資により、秋田県誘致企業として、アキタ電子株式会社を設立   秋田県潟上市天王にて創業を開始
トランジスター組立生産開始
2001/03 (株)日立製作所の100%出資となる   天王工場の製造部門を雄和工場に集約
2002/04 (株)アキタ電子システムズに社名変更   本社を秋田市雄和へ移転
2004/04 (株)株式会社日立製作所によるグループ経営に参画
2008/03 (株)日立超LSIシステムズの100%出資となる