本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

仕事紹介2   :   製品開発

製品設計

市場マーケティングの結果や、お客さまのニーズを踏まえ、受託設計や研究開発で得た知識やノウハウを活かし、当社独自の製品を開発・設計します。

開発の主な流れ

  1. 製品企画
    • アイデアを出し合い、新製品の企画、検討をします。

    ( 全社員を対象に新製品や新技術のアイデアを募集する制度もあります )

  2. 仕様検討
    • 製品化に向けて仕様を検討します。
  3. 設計・実装
    • 仕様を基に、ソフトウェアの構造を設計します。
    • ハードウェアについても、制御方法を決定、設計して行きます。
    • 仕様、設計の内容を基にC言語を中心として、C♯、C++、Java等の言語でプログラミングします。
  4. 評価
    • はじめに、机上のテスト環境で動作確認をします。
    • 実際に使用されるロケーションでのフィールドテストも実施します。
  5. 量産化
    • 製品を製作( 製造会社に委託 )します。
  6. 販売
    • お客さまへ製品を納めます。

仕事の特徴

  1. まだ世の中に存在しない、新しい価値を創造することが出来ます。
  2. ソフトウェア、ハードウェアの知識を融合させて、モノづくりを一から経験することが出来ます。
  3. 自分がつくったモノが、世の中で役立てられるという達成感を感じることが出来ます。