本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

【所属部署】営業統括部   第一営業部   日立Gr
【出身】経済学部   経済学科   卒

A (営業)

先端技術を扱う業界で新しい事を学び、知る事はとても楽しく、毎日が充実しています。

入社動機

自動車(車載)・産業分野を中心に、組込みシステムソリューションをコア技術として、幅広い分野で社会に貢献している当社に興味を持ち、私もこの会社の一員となって、事業に携わっていきたいと思い、志望しました。また、 当社の会社説明会に参加した際にお会いした先輩社員の方々がとても気さくで話し易く、私の質問にも丁寧にお答え頂きました。
部署毎の垣根を感じさせない雰囲気もあり、長く勤めていける会社だと確信し、それが入社の決め手となりました。

仕事内容

私は日立グループの会社を主なお客様とする営業部門に所属しています。
お客様にアポイントを取り、当社の設計エンジニアとお客様を訪問し、お客様のご要望等を伺いながら仕様を検討していきます。仕様が決定するまでには、打ち合わせで伺った内容を社に持ち帰り、当社関係部署と仕様の詳細について検討し、お客様のご要望に合わせたソリューションをエンジニアと協力して創りあげていきます。
社内で検討した仕様について、お客様に提案し、受注に向けた交渉を進めます。
また、受注して終わりではなく、入金を確認するまでが営業の仕事なので、最後までしっかりとプロジェクト毎に管理を行います。

仕事の面白さ・醍醐味について

ソフトウェア、ハードウェア両方の先端技術開発に、営業として携われることです。
まだまだ知識不足な部分があるため、日々勉強ですが、これまで意識せずに使っていた製品がどのようにして作られるのか、先端技術を扱う業界で新しいことを学び、知ることはとても楽しく、毎日が充実しています。
また、最近では2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピック向けのプロジェクトに携わる機会もあり、まだ世の中に出ていないモノ、数年後に実用化されるモノを一から創りあげていく仕事に、とてもやりがいを感じています。
お客様を訪問したり、展示会などのイベントに参加するなど、様々な場所に出かけて見識や人脈を広げられるところも営業の魅力の一つです。
風通しの良い社内の空気と、常に新鮮で新たな発見も多い社外の空気の両方を感じながら、出向いた先で美味しいものを食べたり飲んだり出来るのもポイントですよ。

仕事で苦労する点について

技術的な部分では、まだまだ知識が不足している所があり、内容の理解に苦労することがあります。
そのため、普段からミーティングで出てきた分からない言葉はメモを取って調べるようにしています。更に理解を深めたい時は、先輩や関係部署のエンジニアに質問しています。
当社では、部署毎の垣根もなく、皆さん快く対応してくださるので、仕事が滞ることもなく、分からないことも、少しずつ理解をし、円滑に仕事を進めることができます。

印象に残っている仕事やエピソード

技術展示会で自社製品である多言語音声翻訳ソリューション「Ruby Concierge」の説明員を担当したことが印象に残っています。当社製品「Ruby Concierge」は、タブレットを介して、外国の方とコミュニケーションを取ることができる音声翻訳ツールです。
展示会には、ブースの設営から携わり、初日から最終日まで説明員を担当しました。展示会前は、お客様からの技術的な質問に的確にお答えできるか不安に思う部分もありましたが、事前に自社製品についての知識を深め、関係部署の方にデモ機の使い方を教えて頂いたりと、協力して準備を進めました。
そうした準備のお蔭で、展示会では、一人で外国人向けの観光案内を想定した製品デモ等をお見せしながら、製品について説明できるようになりました。
目まぐるしく過ぎた3日間の展示会でしたが、多くの方々と協力して成功裏に終わった達成感もあり、今後の営業活動をしていく上での自信にも繋がる良い経験となりました。

今後の目標

お客様のニーズを抽出・理解し、最良のソリューション提案ができる営業になりたいです。そのために、日々の勉強を怠らず、先輩社員の方々をお手本にしながら幅広い知識を身に付けていきたいです。また、上司だったらどう対応するか、お客様はどう感じているか等、常に違う立場と目線で物事を捉え、仕事に取り組んでいきたいです。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

オフは小学生の頃から続けているソフトテニスをしたり、教えたりしています。学生時代に比べると運動する機会が少なくなっているので、リフレッシュも兼ね、体を動かし、仕事への活力にしています。
また、ディズニー好きでもあり、その世界観にひたれるTDRは大好きなスポットの一つなので、時間ができたら舞浜に出かけたいと思っています。

一日のスケジュール

8:25 出社。メール確認。
前日に取り組んだ業務、今日取り組むべき業務を頭の中で整理し、“やることリスト”を作成し上長に提出。
8:45 始業
9:00 関係部署と社内ミーティング。プロジェクトの進捗状況や課題を関係部署で共有します。
12:00 昼食。午後に向けてご飯は大盛りです。
13:00 お客様を訪問し、プロジェクトの進捗確認、課題の共有を行うとともに、お客様の困っていることを伺います。
15:00 帰社。お客様との打ち合わせ内容を議事録にまとめ、関係部署に報告。今後の進め方を検討します。
16:30 取り組む仕事の優先順位を考えながら、事務処理を集中して進めます。
18:00 退社。今日の成果、明日取り組む事をまとめておきます。