本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

2018年9月12日
株式会社日立超LSIシステムズ

「インバウンド・観光ビジネス総合展」へ出展

    株式会社日立超LSI システムズ ( 本社:東京都立川市、取締役社長:河路 幹規、以下、日立超LSI ) は、9月20日(木)から21日(金)まで東京ビッグサイト東6ホールにて開催されます「インバウンド・観光ビジネス総合展」のグローバルコミュニケーション開発推進協議会(以下、GCP協議会)ブースに多言語音声翻訳ソリューション「Ruby Concierge®」を出展します(*1)

*1.
株式会社日立製作所が出展のもと、日立超LSIよりソリューションを紹介します。

出展製品

■多言語音声翻訳ソリューション「Ruby Concierge®」

タブレット端末などを用いて訪日外国人との円滑なコミュニケーションを可能とします。本ソリューションを活用したGCP協議会会員企業との共同研究成果である「駅コンシェル」は京浜急行電鉄において7月より本格稼働を開始しました。母国語が異なる2人の会話において、相手の言語に翻訳された音声、あるいはテキストをタブレット端末で提供し、相互のスムーズな意思疎通が可能となります。頻繁に使用するフレーズを登録・編集することができ、日本語、英語、中国語、韓国語に対応しています。日立超LSIではこの実績を他の鉄道事業者・空港・観光施設・自治体窓口などの対応にも発展させ、インバウンド対応のサービス向上に貢献してまいります。

URL:http://www.hitachi-ul.co.jp/system_products/Ruby_Concierge/index.html

プレゼンテーションセミナー


多言語音声翻訳ソリューション「Ruby Concierge®」の活用例をデモンストレーションを交えて紹介します。

  1. 日時: 9月20日(木) 14:00〜14:20
  2. 場所: 東京ビッグサイト  東6ホール内  セミナー会場15
  3. セミナー名: インバウンド対応のサービス向上を実現する「Ruby Concierge®」

「インバウンド・観光ビジネス総合展」Webサイト


URL:https://messe.nikkei.co.jp/ib/

GCP協議会主催「グローバルコミュニケーションシンポジウム2018」Webサイト


URL:http://gcp.nict.go.jp/event/article_20180920.html

商標注記

  • 「Ruby Concierge®」は、株式会社日立超LSIシステムズの登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社日立超LSIシステムズ
〒190-0014 東京都立川市緑町7番地1
URL:  http://www.hitachi-ul.co.jp/

お客さまお問い合わせ先
     営業統括部  [担当:田草川]    電話:042-512-0845(直通)
報道機関お問い合わせ先
     経営企画部  [担当:山田]    電話:042-512-0821(直通)