本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

V850ファミリ、RL78,78Kファミリ、RXファミリ、RH850ファミリ対応 Cコンパイラパッケージは、お客様のソフトウェア開発に必要なコンパイラやデバッガなどの基本ソフトウェア開発ツールを1つにパッケージした統合開発環境です。

V850ファミリ、RL78,78Kファミリ、RXファミリ、RH850ファミリ対応 Cコンパイラパッケージは、ルネサス エレクトロニクス株式会社製マイコン V850ファミリ、RL78ファミリ、78K0R、78K0、RXファミリ、RH850ファミリをサポートします。

V850ファミリ、RL78,78Kファミリ、RXファミリ、RH850ファミリ対応 Cコンパイラパッケージ 画面イメージ
V850ファミリ、RL78,78Kファミリ、RXファミリ、RH850ファミリ対応 Cコンパイラパッケージ 画面イメージ

はじめてのお客様でも簡単に使用可能

すぐに使い方を習得できるよう、各種のチュートリアルガイドを用意しています。
また、はじめて使うマイコンの周辺機能の設定がスムーズにできるよう、 デバイスドライバプログラムの生成支援をGUIで行う「コード生成機能」を備えています(一部のマイコンには対応していません)。

お客様の快適な開発を支援

バックグラウンドでビルドを自動的に開始する「ラピッドビルド機能」を搭載しています。この機能により、ビルド時間を短縮できます。
また、プログラムを実行する際に、変数の値を表示する「アクションイベント機能」を搭載しました。この機能は、右クリックにより変数を指定し、プログラム実行中にその変数の推移を表示できます。

豊富な拡張機能で安心して使用可能

ユーザのプログラム性能をチューニングするための以下のような拡張機能を用意しています。

拡張機能
機能 説明
解析グラフ 変数の値の遷移をグラフで表示します。
関数の実行時間の割合を示す円グラフを表示します。
コール・グラフ 関数の呼び出し関係を表示します。
関数の呼び出し関係の確認をツリー構造で表示し、実行されている関数の呼び出し回数の多少を線の太さで可視化できる機能です。
Pythonコンソール機能 プログラムのダウンロード前後やブレーク後に繰り返し行う操作をスクリプトで記述し、実行できる機能です。
バックアップ機能 ツールとプロジェクトを一括して保存および復元できるため、お客様のソフトウェアの開発が完了した時点の環境を保存および復元することができます。
製品一覧
対応MCU (*1) 製品名 製品型名
RL78ファミリ RL78ファミリ用
Cコンパイラ
パッケージ
ライセンスパック V.1
(*2) (*3)
standard版 PRLSTCSP1-MWR
professional版 PRLPRCSP1-MWR
standard版
(フローティングライセンス) (*5)
PRLSFCSP1-MWR
professional版
(フローティングライセンス) (*5)
PRLPFCSP1-MWR
professional版
(アップグレード) (*8)
PRLPUCSP1-MWR
RXファミリ RXファミリ用
C/C++コンパイラ
パッケージ
ライセンスパック V.2 (*3) (*6)
standard版 PRXSTCSP2-MWR
professional版 PRXPRCSP2-MWR
standard版
(フローティングライセンス) (*5)
PRXSFCSP2-MWR
professional版
(フローティングライセンス) (*5)
PRXPFCSP2-MWR
professional版
(アップグレード) (*8)
PRXPUCSP2-MWR
RH850
ファミリ
RH850ファミリ用
Cコンパイラ
パッケージ
ライセンスパック V.1 (*3) (*7)
standard版 PRHSTCSP1-MWR
professional版 PRHPRCSP1-MWR
standard版
(フローティングライセンス) (*5)
PRHSFCSP1-MWR
professional版
(フローティングライセンス) (*5)
PRHPFCSP1-MWR
professional版
(アップグレード) (*8)
PRHPUCSP1-MWR
RL78ファミリ、
78K0R、
78K0
RL78、78K用 Cコンパイラパッケージ
ライセンスパック V.1 (*4)
PRL78CSP1-MWR
V850ファミリ V850用 Cコンパイラパッケージ
ライセンスパック V.1
PV850CSP1-MWR
*1
サポートマイコンの詳細は、下記のルネサス エレクトロニクス株式会社Webページの下方にある「CS+ 対応機能一覧」を参照ください。 *「CS+ 対応機能一覧」は、最新バージョンのCS+の情報になります。サポートマイコンが確認できない場合は、「お問い合わせ」より専用フォームにてお問い合わせください。
*2
ビルドツールはCC-RLです。
*3
standard版とprofessional版の違いは、下記の機能の有無です。
  • MISRA-C:2004/2012ルールによるソースチェック機能(professional版のみ)
  • スタック破壊検出機能(professional版のみ)
  • 動的メモリ管理関数のセキュリティ強化(professional版のみ)
  • 半精度浮動小数点(RH850用のprofessional版のみ)
*4
RL78ファミリのビルドツールは、CA78K0Rです。
*5
ソフトウェアのライセンスをサーバで管理し、ネットワークに接続されたどのコンピュータでもライセンス数の範囲内でソフトウェアを利用できるライセンス形態です。詳細は「お問い合わせ」より専用フォームにてお問い合わせください。
*6
PRX00CSP2-MWRは、販売を終了しました。
*7
PRH85CSP1-MWRは、販売を終了しました。
*8
standard版ライセンスからprofessional版ライセンスへアップグレードするライセンスです(媒体は含みません)。
下記の組み合わせのみでアップグレードができます。
  • PRLPUCSP1-MWRのアップグレード対象製品:PRLSTCSP1-MWR
  • PRXPUCSP2-MWRのアップグレード対象製品:PRXSTCSP2-MWR
  • PRHPUCSP1-MWRのアップグレード対象製品:PRHSTCSP1-MWR
フローティング・ライセンスには対応していません。

ソフトウェア一式(DVD)とライセンスのセットです(professional版(アップグレード)はライセンスのみです)。
同一製品を5セット以上お求めの方は、お得なライセンス販売をご利用いただけます。ライセンス販売の詳細につきましては「お問い合わせ」より専用フォームにてお問い合わせください。

動作環境
ホストコンピュータ IBM PC/AT互換
OS(*) Windows Vista、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
プロセッサ 1GHz以上(ハイパースレッディング,マルチコアCPU に対応)
メモリ容量 推奨2GB以上
最低1GB以上(Windows 10, および64ビット版Windowsでは2GB以上)
ハードディスク容量 空き容量 1GB以上
ディスプレイ 1024×768以上の解像度, 65536色以上
インタフェース USB2.0
Windows OS以外に必要な
ソフトウェア環境
  • Microsoft .NET Framework 4.5.2 + 言語パック
  • Microsoft Visual C++ 2010 SP1 ランタイム・ライブラリ
  • Internet Explorer 9 以上

(*) いずれの場合も最新のService Packがインストールされていることを推奨します。

フローティングライセンスの動作環境については、「お問い合わせ」より専用フォームにてお問い合わせください。

ビルドツール

V850ファミリ、RL78,78Kファミリ、RXファミリ、RH850ファミリ対応 Cコンパイラパッケージに含まれるビルドツールとそのバージョンは以下のとおりです。

ビルドツール
パッケージ
バージョン
ビルドツール
V850用
CA850
V850用
CX
78K0用
CA78K0
78K0R,
RL78用
CA78K0R
RX用
CC-RX
RH850用
CC-RH
RL78用
CC-RL
5.00.00 3.50 1.31 1.30 1.72 2.06.00 1.05.00 1.04.00
4.00.01 3.50 1.31 1.30 1.72 2.05.00 1.04.00 1.03.00
3.03.00 3.50 1.31 1.30 1.71 2.04.01 1.03.00 1.02.00
3.01.00 3.50 1.31 1.30 1.71 2.03.00 1.02.00 1.01.00
3.00.00 3.50 1.31 1.30 1.70 2.02.00 1.01.00 -
2.02.00 3.50 1.31 1.30 1.70 2.01.00 1.00.01 -
2.01.00 3.50 1.31 1.30 1.60 2.00.01 1.00.01 -
2.00.00 3.50 1.30 1.30 1.60 2.00.00 - -
1.03.00 3.50 1.30 1.30 1.50 1.02.01 - -
1.02.01 3.50 1.21 1.21 1.41 1.02.01 - -
1.01.00 3.50 1.21 1.21 1.30 1.02.00 - -
1.00.01 3.50 1.20 1.20 1.20 - - -

注: V850ファミリ、RL78,78Kファミリ、RXファミリ、RH850ファミリ対応 Cコンパイラパッケージに対応するエミュレータについては、以下のルネサス エレクトロニクス株式会社Webページを参照ください。

アップデート情報

アップデート情報
掲載日 タイトル
2017/07/31 【リビジョンアップ】CS+用RXコード生成, e2 studio Code Generatorプラグイン, RXコード生成支援ツール AP4
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2017/07/31 【リビジョンアップ】 CS+用RL78コード生成(CS+ for CC), CS+用RL78コード生成(CS+ for CA,CX), e2 studio Code Generatorプラグイン, RL78コード生成支援ツール AP4, RL78コード生成支援ツールApplilet3
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2017/04/27 【リビジョンアップ】CS+用RH850 デバイス依存情報V5.00.01
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2017/04/27 【リビジョンアップ】CS+用RXデバイス依存情報V2.01.00
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2017/04/27 【リビジョンアップ】CS+用RXコード生成, e2 studio Code Generatorプラグイン, RXコード生成支援ツール AP4
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2017/03/21
2017/01/31 【リビジョンアップ】 CS+用RXコード生成, e2 studio Code Generatorプラグイン, RXコード生成支援ツール AP4
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2017/01/31 【リビジョンアップ】 CS+用RL78コード生成(CS+ for CC), CS+用RL78コード生成(CS+ for CA,CX), e2 studio Code Generatorプラグイン, RL78コード生成支援ツール AP4, RL78コード生成支援ツールApplilet3
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2016/10/31
2016/10/31 【リビジョンアップ】 CS+用RL78コード生成(CS+ for CC), CS+用RL78コード生成(CS+ for CA,CX), e2 studio Code Generatorプラグイン, RL78コード生成支援ツール AP4, RL78コード生成支援ツールApplilet3
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2016/10/31 【リビジョンアップ】 CS+用RXコード生成, e2 studio Code Generatorプラグイン, RXコード生成支援ツール AP4
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2016/09/20
2016/06/30
2016/06/30 【リビジョンアップ】 CS+用RH850デバイス依存情報V4.00.01
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2016/05/13 【リビジョンアップ】 CS+用RXコード生成, e2 studio (Code Generatorプラグイン), RXコード生成支援ツール AP4
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2016/05/13 【リビジョンアップ】 CS+用RL78コード生成(CS+ for CC), CS+用RL78コード生成(CS+ for CA,CX), e2 studio (Code Generatorプラグイン), RL78コード生成支援ツール AP4, RL78コード生成支援ツールApplilet3
ルネサス エレクトロニクス株式会社のツールニュースをご覧ください。
2016/03/11
2016/03/11
2016/01/25 CS+用RH850デバイス依存情報 V3.00.04へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2016/01/25 CS+用RL78デバイス依存情報 V3.00.05へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/12/25
2015/09/25 CS+用RL78デバイス依存情報 V3.00.03へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/08/31 CS+用 RXコード生成, e2 studio (Code Generatorプラグイン), RXコード生成支援ツール AP4 リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/08/31 CS+用 RL78コード生成 (CS+ for CC), CS+用 RL78コード生成 (CS+ for CA, CX), e2 studio (Code Generatorプラグイン), RL78コード生成支援ツール AP4 リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/08/31 CS+用RXデバイス依存情報 V1.09.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/06/24
2015/06/24 CS+用RXデバイス依存情報 V1.08.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/06/24 CS+用 RXコード生成 リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/06/24 CS+用 RL78コード生成 (CS+ for CC) リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/06/24 CS+用 RL78コード生成 (CS+ for CA,CX) リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/03/27
2015/02/26 CS+用RXデバイス依存情報 V1.06.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2015/02/26
2015/02/26 CS+用 RXコード生成 リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/12/24 CS+用 RXコード生成 および CS+用 RL78コード生成(CS+ for CA,CX) リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/12/24 CS+用RH850デバイス依存情報 V3.00.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/12/24 CS+用RXデバイス依存情報 V1.05.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/12/24 CS+用RL78デバイス依存情報 V3.00.01へのリビジョンアップのお知ら
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/12/05
2014/12/05
2014/09/30 CubeSuite+用RH850ファミリデバイス依存情報 V1.00.04へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31 CubeSuite+ 共通部分 V2.02.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31 CubeSuite+用RXファミリデバイス依存情報 V1.02.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31 CubeSuite+ RXコード生成 V1.02.00 へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31 CubeSuite+用RL78ファミリおよび78K デバイス依存情報 V1.00.18へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31 CubeSuite+用 RL78ファミリ, 78K0R, 78K0 コード生成 V2.04.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31 CubeSuite+ 統合ヘルプ V2.02.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/07/31
2014/07/31 CubeSuite+ CC-RHコンパイラ V1.01.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2014/05/28
2014/03/07
2014/03/07 CubeSuite+ 統合ヘルプ V2.01.02へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/12/27 CubeSuite+用RXファミリデバイス依存情報 V1.00.07へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/12/10
2013/12/10
2013/12/10 CubeSuite+用 RL78ファミリ, 78K0R, 78K0 コード生成 V2.01.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/12/10 CubeSuite+ 統合ヘルプ V2.01.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/08/30 CubeSuite+用V850ファミリデバイス依存情報 V1.00.11へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/08/30 CubeSuite+用RL78ファミリおよび78K デバイス依存情報 V1.00.14へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/08/30 CubeSuite+ アップデートマネージャ V2.01.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/07/31 CubeSuite+ CC-RXコンパイラ V2.00.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/07/31 CubeSuite+ 統合ヘルプ V2.00.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/06/12
2013/02/28
2013/02/28
2013/02/28 CubeSuite+用V850ファミリデバイス依存情報 V1.00.09へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/02/28 CubeSuite+用RL78ファミリおよび78Kデバイス依存情報 V1.00.11へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/02/28 CubeSuite+ 統合ヘルプ V1.03.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/01/31
2013/01/31 CubeSuite+ 用RXファミリ デバイス依存情報 V1.00.04へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2013/01/31 CubeSuite+用RL78ファミリおよび78Kデバイス依存情報 V1.00.10へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/09/28
2012/07/31 CubeSuite+ 共通部分V1.02.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/07/31 CubeSuite+ 用V850ファミリ デバイス依存情報 V1.00.07へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/07/31 CubeSuite+ 用RXファミリ デバイス依存情報 V1.00.02へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/07/31 CubeSuite+ 用RL78および78Kファミリデバイス依存情報 V1.00.08へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/04/18
2012/04/18 CubeSuite+ 用V850デバイス依存情報 V1.00.05へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/04/18 CubeSuite+ 用RL78ファミリ、78Kデバイス依存情報 V1.00.06へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/04/18 CubeSite+ 統合ヘルプ V1.02.00へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/02/29 CubeSuite+ V1.01.01へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/02/29 CubeSuite+用 RL78ファミリ, 78K0R, 78K0 コード生成 V1.00.04へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/02/29 CubeSuite+用V850デバイス依存情報 V1.00.04へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/02/29 CubeSuite+用RL78ファミリ、78Kデバイス依存情報 V1.00.05へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/02/29 CubeSuite+ 用エミュレータユーティリティ V1.00.02へのビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2012/01/13
2011/12/16
2011/10/28 CubeSuite+ V1.00.02へのリビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2011/10/28 CubeSuite+用 RL78, 78K0R, 78K0 コード生成リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2011/10/28 CubeSuite+ 用RL78ファミリ、78Kデバイス依存情報リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2011/10/28 CubeSuite+用V850デバイス依存情報 リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2011/09/30 CubeSuite+ 用RL78ファミリ、78Kデバイス依存情報 リビジョンアップのお知らせ
ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページをご覧ください。
2011/08/25

コンパイラパッケージの使用上の注意事項です。
ご使用の際は、ご注意いただきますようお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。