本文へジャンプ

Hitachi

株式会社 日立超LSIシステムズ

下記のDevice File Updaterがルネサス エレクトロニクス株式会社よりリリースされました。

  • SuperH RISC engineファミリC/C++コンパイラパッケージ用 Device File Updater V.1.07
  • H8SX, H8S およびH8ファミリC/C++コンパイラパッケージ用 Device File Updater V.1.01

Device File Updaterの概要

Device File Updaterは、統合開発環境High-performance Embedded Workshop V.4 環境でのソフトウェア開発において、選択可能なターゲットCPUを追加するプログラムです。ワークスペース作成時にCPUを指定する「CPUタイプ」のリストに、新しいCPUを追加します。

本製品の詳細については、ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページを参照してください。

対象製品

  • SuperH RISC engine C/C++コンパイラパッケージ
    P0700CAS9-MWR V.9.00 Release 00 以降
    ただし、本製品をインストールする前に、V.9.03 Release 02へのアップデートが必要です。
  • H8S,H8/300シリーズ C/C++コンパイラパッケージ
    PS008CAS7-MWR
    PS008CAS6-MWR V.6.02 Release 00 以降

ダウンロード

ルネサス エレクトロニクス株式会社のホームページよりダウンロードいただけます。